【タマホーム大安心の家PREMIUMの標準仕様】他プランとの違い

タマホーム大安心の家premium

こんにちは♪

タマホームで大安心の家を契約したとりたぬ夫婦です\(^o^)/

タマホームにはたくさんプランがあるけど、何が違う❔

パンフレットに詳しく書いてないからわからない❗

そんな疑問を解決致します✨✨

今回は、タマホームの最高級商品❗

大安心の家PREMIUM標準仕様を解説していきます🎵

※カテゴリ名をクリックで詳細な記事に飛べます☆

※順次作成中なのでリンクがない場合は少々お待ちください(>_<)

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

タマホーム大安心の家PREMIUM・標準仕様の解説

・自由設計

間取り・設備・外観などの打ち合わせは営業担当さんと行うが、最終的に一級建築士がチェックし、構造上の問題を確認する。

図面ごとに耐震等級を判定してくれるので安心感が高い。

・住宅性能等級

以下、『タマホームの等級建築基準法の基準値』で表記

※数字が大きいほうが性能が良いです!

耐震等級(倒壊防止):3等級1等級

耐震等級(倒壊防止):3等級1等級

耐風等級:1等級1等級

劣化対策等級:3等級1等級

維持管理対策等級:3等級1等級

耐熱等性能等級:4等級1等

ホルムアルデヒド対策等級:3等級1等

外壁材(←大安心の家PREMIUM限定仕様)

ケイミュー:サイディング厚18mmの彫りが深いデザインの選択が可能

通常だと16㎜が多いので、彫りが深く高級感がある印象の外壁になります。

ニチハ:サイディングごとの繋ぎ目が目立ちづらいフュージェ

・木材

基礎の上の土台部分にはヒノキを使用

柱は高品質の集成材(尺モジュール:105mm、メーターモジュール:120mm)を使用

日本の風土にあった国産材を、家全体の約72%に使用

・構造(基礎編)

16mm鉄筋をスポット溶接したユニット鉄筋とベタ基礎により、上物の傾き・沈みを防ぐ

(捨てコン有り)

・構造(上物編)

木造軸組在来工法を採用

耐力面材・剛床工法・接続金物を使用することで、一般的な軸組工法より強固な家となる

・長期優良住宅

長期優良住宅に必要な4項目(耐震性、省エネルギー性、劣化対策、維持管理・更新の容易性)を標準仕様ですべてクリア済み

※長期優良住宅の認定を受けるのはオプション扱い

※長期優良住宅の認定を受けることで、保証面・税制上でもメリットあり

・保証

標準では30年保証だが、長期優良住宅の認定を申請することで、60年保証となる。

※60年保証は住宅業界内で最長レベル

・オール電化対応

標準でIHコンロ、エコキュートに対応可能

太陽光発電とセットにすることで、日々の水道光熱費を大幅削減が可能

・玄関ドア

YKKapとLIXILの2社から選択可能

選ぶドアによって断熱性能に差が出ることがあるので注意が必要

大きな荷物を出し入れする際に重宝する親子ドアが標準採用している

・断熱材

天井:高性能グラスウール 14K、155mm

外壁:高性能グラスウール 14K、105mm

床下:押出法ポリスチレンフォーム 3種、65mm

北海道と沖縄では気候条件が違うため、大安心の家の中でも[大地][暖][愛]とシリーズ化されている※岡山は一部県北を除きノーマル地域

・窓(←大安心の家PREMIUM限定仕様)

すべての窓が天井までのサイズのハイサッシ

1・2階に1ヶ所ずつ幅2,780mmのワイドサッシを採用

窓のサイズが大きいことで、より高級感がでます。

・屋根(←大安心の家PREMIUM限定仕様)

軒の出:1000mm(通常は700mm)

屋根勾配:3.5寸(通常は4.5寸)

屋根のサイズが大きくなり勾配が浅くなったことで、坪数の大きな高級住宅に見える。

・気密性・断熱性

UA値:0.57~0.59

※岡山の基準値=0.87

全コンセントに機密ボックスを取り付けすきま風までブロック

・照明

玄関外×1個(壁付けorダウンライト)

玄関内×1個(ダウンライト)

勝手口×1個(直付)

洗面所×1個(ダウンライト)

トイレ×1個(ダウンライトor壁付)

階段×1個(ペンダントライトor壁付)

階段×2個(階段上下に足元灯)

キッチン×1個(水回り手元灯)

ダウンライト×6個(好きな所に設置可能)

各居室×(シーリングソケットのみ※照明は自分で購入❗)

・キッチン

クリナップ・LIXIL・EIDAI・タカラスタンダードのキッチンから選択可能

ローコストメーカーのタマホームではあるが、他ハウスメーカーと比較し、同等以上の良いグレードのキッチンがラインナップ

・お風呂

LIXIL・パナソニック・TOTO・タカラスタンダードから選択が可能

浴室内外の温度差によるヒートショックの予防や湯船の水温低下防止の技術開発など様々な工夫がされている。

浴室乾燥機は当然標準装備である。

・トイレ

来客が使用する可能性がある1階トイレはスッキリしたデザインのタンクレストイレが標準

超節水型を採用しているため家計にもありがたい仕様となっている。

床材は水濡れに強いクッションフロア、壁のクロスは汚れに強い専用のクロスを選ぶのがオススメ

・洗面台

LIXIL・パナソニック・TOTO・タカラスタンダードの洗面台から選択が可能

実物は各メーカーのショールームに見学に行き実物を見ながら決めることができる。

・エコキュート

日立製の370リットル(3~5人用)

ウレタン発泡充填断熱構造の貯湯ユニット使用で、一度沸かしたお湯が冷めにくい

・24時間換気システム

全熱交換型全館セントラル24時間換気システムが標準

PM2.5・花粉・黄砂などもフィルターで除去されるので健康面にも安心

・建具(←大安心の家PREMIUM限定仕様)

室内のドアがすべて天井までのハイドアとなる

永大産業、大建工業の2社から選択可能

サンプルは各営業店舗に行けば見えるようです

・雨戸シャッター

キャンペーンや一定条件を満たすことにより、プレゼントされることがあります。

雨風から守ってくれるのはもちろんですが、ロックした雨戸は内部からしか開けれないため防犯面でも家を守ってくれます。

・ハッピーライフクラブ

住宅でよくあるトラブルに24時間365日対応してくれるサービス

素人でも頑張って直せそうな案件から、専門知識が必要なものまで無料で一時対応してくれる

・制震ダンパー(←大安心の家PREMIUM限定仕様)

タマホームで唯一制震ダンパーが標準採用

高級住宅によくある大開口の窓の間取りを希望しても強度が保てるよう、耐震面も補強がされている。

まとめ

大安心の家PREMIUMは外観も含め、内装も高級感のある仕様でした✨✨

とりたぬ夫婦がいいな💓と思ったのは、外壁材で18㎜が選択できること❗❗

外壁材のカタログを見てみると、やっぱり18㎜のものは重厚感があって高級な雰囲気でした\(^o^)/✨✨

彫りが深すぎて、本物のレンガ❔❗みたいなサイディングもありました🎵笑

内装も、建具がすべてハイドア(背の高ーいドア)なんて、セレブみたいで羨ましいですね🎵(*´ω`*)

ちなみに、36坪ほどのとりたぬ邸をpremiumプランにグレードUPすると・・・

+100万円ほどかかるそうです\(>_<)/

うぅ。。ちょっと手が届きませんでした。笑


→タマホームのプラン一覧に戻る



→タマホームのまとめに戻る

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)